FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#163 【プレ再開】 (子供時代の写真 ①) 生まれて初めての「女装?」

DSC08163-.jpg

DSC08163--.jpg


梅雨の蒸し暑い、とても不安定な天気が続いていますね・・・

再開の時期は、7月を予定していたのですが、
「プレ再開」という形で、正式な再開に先駆けて、少しずつ写真をアップしてこうと思います。

しばらくは、私の「幼児時代」「幼年時代」「子供時代」「少年時代」「青年時代」と、
順を追ってアップしていこうと思います。

また、それだけではつまらないので、趣向を凝らし、
現在との比較(あるいは女装姿との比較)を、適宜していこうと思います。


この写真は、2~3才頃だと思いますが、記憶にはありません。
幼児期は誰もが女っぽく(というより、第2次成長期までは、男女の差はあまりない!)
私だけが例外では、ないかも知れません。
ただ私の場合、父が本当は女の子が欲しかったらしく、
名前の候補も、女の子のものばかり、考えていたそうです。

この頃は、赤い乳母車やピンクのヘアピン、女の子っぽい服装をさせられていたようです。
街中で誰かに「女の子ですか?」と聞かれて、母は「はい」と答えていたそうです。
もっとも、これは母の趣味なのか、父の趣味なのか、わかりませんが・・・

この写真は、人生最初の「女装写真」だと思われます。
三つ子の魂ナントカ・・・とは、良く言いますが、
この時期の経験が、大人になってからの人生に、大きな影響を与えているんですね ✩






アダルトブログランキングへ


性同一性障害(FtM,MtF) ブログランキングへ

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

- 2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/24 (Wed) 10:03 | REPLY |   

樰☆ゆき  

ご無沙汰しています (^O^)

お元気ですか?
毎日、蒸し暑い日が続いていますね・・・
コメント、ありがとうございます (^^♪

ゆかみさんも、子どもの頃は、させられていたんですね。。。
こういう経験は、幼児期であっても、無意識の記憶に残り続けて、
成長したあと、どこかの時期に芽吹くんでしょかね (笑)

元々、父が女の子を欲しかったらしいので、
その呪いのせいで、現在ような私になったのかも、知れませんね(笑)

2015/06/24 (Wed) 13:01 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。